◇商品内容

色無地の袷仕立に必要な表地と裏地のセットです。

表地1反・八掛地1枚・胴裏1枚(全て絹製品)
《商品内容イメージ》




◇色目  うすはいむらさき(紫みの明るめの灰色)

実に良い色目ですがモニターによって、紫みが発色しなくグレーに見える場合がございます。実際にはうすい紫が灰みがかって渋くなった色目です。 落ち着いた色目で慶弔両用で御召しいただけるお色目です。

◇素材  絹 (表地・裏地)

◇用途 

◇サイズ 巾380mm×長さ13m(裄丈71.5cmまで可)

◇内容 表地1反・八掛地1枚・胴裏1枚
(セレクトボタンで反物のみご購入可。価格は後ほど修正します)

◇産地 表地・八掛:京都府丹後 胴裏:福井

◇染色 池山 

◇生地品質 最高の糸を厳選し高いレベルの技術で織り上げられた高品質生地です



◇特徴 

江戸時代には、四方どちらの方向にも限りなく延びて縁起の良いことから、これが訛って”しっぽう”と呼ぶようになりました。現代でも代表的な吉祥文様の一つです。

七宝文は、和繋ぎの文様をベースに草花などの華やかな文様で装飾されたタイプのものが多いのですが、今回は、装飾性を排除したシンプルな線のみの円形のデザインとしました。

七宝文様の持つ形状の本質的な美しさは、飽きがこず、着るほどに愛でていただけるのではと思います。

緞子地のつや感と豊かに変化する表情に染めた色目が重なり、七宝が浮き出る様は、美しく華やかでありながら上品で心地のよい一枚となりますでしょう。

緞子(どんす)  中国宋代に始まった精妙な絹織物で、地厚で重厚な光沢が特徴です。女性用の衣装として用いられるようになったのは元禄時代に遡ります。

◇お仕立 

ご希望の方のみ、同梱の仕立注文書、もしくは下記リンク先よりご注文下さい。

⇒御仕立関連ページへ




同柄の別の色目 ⇒(緞子地 七宝文)



◇備考 

お見積もり例

反物+袷仕立+抜き紋の場合、<105,000円+消費税>
反物+単衣仕立+抜き紋の場合、<94,000円+消費税>



◇返品

未仕立・未加工の商品のご返品は、お荷物到着から7日以内にご連絡下さい。

仕立・紋入・ガード加工済の商品は返品できません。

商品を御確認いただきまして、お顔写りなどお気に召しませんでしたら交換・誂え染もいたしますのでご相談ください。
What's Newはこちら

浴衣 朝顔 セット レディース レトロ 2016 高級綿麻浴衣3点セット「白地に朝顔と小花」【あす楽】